助成事業

げんでんふれあい茨城財団は、地域文化の振興、ふれあい ゆとりの創造、芸術鑑賞機会の提供に関する事業を支援します。

助成事業概要

茨城県の美しい自然・歴史・人・生活などの地域資源を活用した地域文化の振興、人や自然とのふれあいの機会・芸術鑑賞の機会の提供などふれあいとゆとりの創造に係わる活動に取り組む地域団体等を支援します。

助成の対象となる地域団体等

助成の対象となる地域文化団体等は、原則として次の用件をいずれも満たしているものとします。

  • 事務所の住所、又は所在地が茨城県内であること。
  • 一定の事業及び活動の実績があり、引き続き事業及び活動の推進ができるものであること。
    また、茨城文化団体連合(以下「文団連という」)に加盟しているものは、文団連の推薦を持っていること。
  • 代表者又は責任者が明らかで、かつ会計処理が明確であること。
助成事業の対象

条件を満たした地域団体等が行う事業及び活動であり、当財団の定款第4条(事業)に定める事業に合致するものであって、理事長が認める事業とします。

助成の手続き

1. 助成を希望する地域団体等は、当財団の事務局にお問合せ下さい。

2. 事務局は、事業の基本計画及び概要をお聞きし助成条件を満足するものには、当財団の事業実施要綱に基づく、支援事業(協賛)に係る事業計画書(様式1号)の提出をお願いし、事業計画書に基づく事前協議を行います。なお、当該事業年度の予算を消化した時点で助成を終了します。

3. 当財団は、事業計画書に関し、必要な調査検討の結果を持って判断し、事業を承認する場合は、支援事業(協賛)に係る事業(助成)の決定(助成金を含む)を通知(様式2号)します。

4. 決定通知を受けたものは、当財団の事業実施要領を遵守し適正な事業の実施と報告を行うものとします。

5. 助成金は、原則として支援事業(協賛)に係る事業実施報告書(様式3号)及び支援事業(協賛)助成金請求書(様式4号)が提出された後、30日以内に支払うものとします。

申請書類ダウンロード
郵送先

公益財団法人げんでんふれあい茨城財団

〒319-1118 茨城県那珂郡東海村大字白方1-1

TEL:029-287-1251 FAX:029-287-1253 MAIL/genden-ibarakizaidan@japc.co.jp

受付時間:平日 午前8時30分~午後5時まで

Get Adobe Reader

※PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe Readerが必要です。 お持ちでない方は無料で配布されていますので、こちらからダウンロードしてください。